イベント概要

第3回 マゼランペンギン クラフトフェスタ上越(マゼフェス2018)開催概要

2018年6月26日、”マゼランペンギンの飼育数世界一!”を誇る上越市立水族博物館が愛称「うみがたり」として、ついに生まれ変わりました。
この新しい水族館に愛着をもってもらい、”世界で一番多くマゼランペンギンがくらすまち・上越市” を盛り上げていくため、マゼランペンギンをテーマとした手づくりアート作品のマーケットを開催します。

    • 日時

      平成30年9 月29 日(土)30日(日)の2日間 両日とも10:00~16:00
      ※少雨決行(大雨・強風の場合は、会場に隣接する「直江津屋台会館」で開催)

    • 会場

      海浜公園(新潟県上越市西本町4丁目17)※新水族館「うみがたり」近く

    • 主催

      マゼランペンギン クラフトフェスタ上越 実行委員会

    • 後援(予定)

      上越市、上越市教育委員会、株式会社横浜八景島、ペンギンアート展

    • 募集内容

      開催趣旨に賛同し、マゼランペンギンのほか、新水族館「うみがたり」にちなんだ生き物やキャラクターなど※の手づくり作品等を展示販売する人を募集します。
      (ワークショップ&体験教室も大歓迎です!)

      ※「うみがたり」については http://www.umigatari.jp/joetsu/ をご覧ください。
      ※「うみがたり」公式キャラクターを作品等に使用する場合は、上越市役所への申請が必要です。上越市ホームページの    上越市立水族博物館にかかる画像及び呼称の使用取扱い のページをご確認ください。

    • 来場者数

      10,000人(各日5,000人)を想定
      (参考:2016年実績 3,400人。2017年実績3,700人(水族館休館中)なお過去2回は1日開催でした。)

    • 募集概要

      ●クラフト ブース ~ 詳しくは募集要項をご覧ください ~
      1)出展販売 各日50 店舗(1日のみの出展も可とします。)
      区画 出店料
      2m×2m 4,000円/日(2日間 8,000円)
      3m×3m 5,000円/日(2日間 10,000円)
      2)委託販売 30 組
      区画 出店料
      専用テント内 4,000円/ 2日間

      ※上越市及び隣接市町村在住者は申込できません。
      ※実行委員会スタッフが展示販売、商品管理等を行います。

      ●フード ブース ~ 詳しくは募集要項をご覧ください ~
      軽食テント販売 10店舗、移動販売車 10店舗(1日のみ可)
      区画 出店料
      テント 3m×3m 移動販売車1台 10,000円/日(2日間 20,000円)

      ※クラフトブースと同様に、マゼランペンギンや「うみがたり」にちなんだ商品等の提供や工夫が出店条件となります。

      ●広告・協賛団体ブース ~ 詳しくは募集要項をご覧ください ~

      開催趣旨に賛同し、当イベントに協賛してくださる事業者・団体様を募集します。メリットとなる様々なメニューをご用意しています。

    • 問い合わせ

      マゼランペンギン クラフトフェスタ上越 実行委員会
      eMail:info-m@penguinfesta.com
      〒943-8601 新潟県上越市木田1丁目1- 3(上越市役所 新水族博物館整備課内)
      TEL:025(526)5111 内線1871
      FAX:025(526)8363
      ※電話でのお問合せは、平日8:30~17:15にお願いいたします。(土日・祝日及び平日17:15~8:30の応対不可)

PAGE TOP